ギャラリー「らしい」の情報


by lashie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:トラさんの日本!( 12 )

奈良県の川

Tラさん映画によく出てくる江戸川の土手風景。 ほんと良くロケ地に利用されてますねー。 ところで、あれほどの大きな土手のある川は奈良県にはほんの少ししかありません。 大和(ヤマトですよ!)川の大阪との境あたりがその風景に近いかな? 先日行った三輪あたりに大和川の上流となる初瀬川がありますが、三輪山の麓を流れるこの川で、子供のころは夏休みに泳いだ記憶ありなんですがこのレベル。 大きな川の少ない県です。 画像は今回も1:2.35仕様の初瀬川と三輪山です。 素麺で
e0170925_1822610.jpg
も有名なところですね! 
[PR]
by lashie | 2014-08-16 18:23 | トラさんの日本!

線路好き!

子供のころ、線路を近くで見るの大好きでした。 多分、両親の実家がある奈良県の三輪に行った時
、当時の国鉄の踏切や線路が近くにあり、今はもうない単線の線路を越えるための横断歩道の高級版
「太鼓橋」によく行き、蒸気機関車を真上やすぐ近くで見ていたからかもしれない。 電車化の犠牲で
その太鼓橋はもうなくなってしまいました。 線路、機関車、迫力あったもんなぁー。
e0170925_19153343.jpg

まだ、飽きずに1:2.35比率の画面で遊んでますが、線路が入ると横長画面構成しやすいですね。単線と
映画独自な電車のクラクション音、Tラさんの映画では良く登場しますね。 
今もここの線路は単線、画像は三輪から奈良市方面を向き、太鼓橋のあったあたりから撮ってます。
e0170925_1919356.jpg

[PR]
by lashie | 2014-08-09 19:22 | トラさんの日本!

Tラさん映画では良く駅が出てくる。 大概その駅のベンチで例の商売道具の入ったバッグを枕に、、、。
で、今日は急に父と母の本家がある三輪へ行くことに。 神代の時代からの歴史が今も一杯感じられる
いい処です。そこを通る唯一の鉄道 JR。 その三輪駅も売店しまるわ無人になるはで寂しい感じです。 

話は変わりますが、今日もシネスコサイズの1:2.35の比率に挑戦! まだ2日目ですが非常にまとめ
にくいアスペクト比。 全く個人的な想像ですが、フランス映画ではうまく処理していると考える上下方向
の余韻をどうするか、暫く遊べそうな宿題持ってしまった感じ? 
今、持っているカメラの画面では1:2.35のマスクがないので、パナのGH-2を16:9にしたままで撮影。 
そこからまだ上下をカットするのですね! 映画畑の方たちも苦労されてたんでしょうね。 
e0170925_16191016.jpg

e0170925_16194619.jpg

[PR]
by lashie | 2014-08-05 16:19 | トラさんの日本!

おだんご!

Tラさんが年に2回は帰る故郷、それは柴又帝釈天の参道にある老舗の草団子屋「とらや」。まぁ、映画を見ていてもあまりこのおだんご食べたいと思った時ありませんが、ここ當麻の里のおだんご屋さんのは格別美味しいヨモギのお餅ですー。 一度買ってかえられた方が再度来られる時はコレ目的みたいですよ!
で、當麻の中将餅さん、早い夏休みも終わり8月1日から営業されています。 今回の画像はTラさん映画と同じはずの1:2.35の画面比率にトリミング。 こりゃ難しい比率ですねー。まいった~!
e0170925_1514946.jpg

[PR]
by lashie | 2014-08-04 15:14 | トラさんの日本!

ズーム!

Tラさん映画のカメラマンTバさん。 室内のセット撮影は好きなんですが、、、。 ロケ撮影ではほんとたまにズームインを使うシーンがある。 これが、結構良くない印象多いんですねー。 それ以外が好きなだけにズームのカットになると引いてしまうことあります。 もっとも、撮影監督制度になってからはカメラを振っていたのは違う方かもしれないですが、なず、ズームが必要なのか分からない使い方ありですー。 で、今日の画像。當麻の参道にてミラーレスのズームを使いズーミングのお勉強ですー。 難しい!
e0170925_18123128.jpg

[PR]
by lashie | 2014-08-03 18:13 | トラさんの日本!

通天閣!

最近、かなりな率で大阪の阿倍野に出ることが多いんですー。 超高層のあべのハルカスが誕生した大阪の盛り場の一つですが、もともとは庶民的なエリア。ちょっと足を延ばすと面白いエリア沢山あるんですねー。
で、今回の画面に映っている大阪は新世界にある通天閣。 Tラがいろいろとマドンナの松坂慶子さんと比較的暗い話でからんでいくストーリなんですが、この時の安宿が通天閣あたりの設定。 六代目笑福亭松鶴はんと芦屋雁の助はんそして初音礼子さんの旅館の人たちとのからみが唯一明るいシーンとして目立ってましたー。
e0170925_11581693.jpg

[PR]
by lashie | 2014-07-27 11:59 | トラさんの日本!

葛飾柴又の帝釈天参道

Tラさんの故郷の葛飾柴又の帝釈天の参道はおだんご屋さん、おせんべい屋さん、お寿司屋さん、ウナギ屋さんと結構活気のあるところ。ただし、ここ10年は行ってないのでシリーズが終わった今の状況はどうなてるんやろか? で、話はこちら當麻の里。 参道にお店が少なく人通りもまばらです。 右のお店は釜飯屋さんの玉やさん。 注文を受けてから炊き出すので少し時間かかりますが、築200年近いもと旅館の建物、味ありますよ。 これから、参道のお店や雰囲気もアップしますが、ゆったりと奈良の時間は流れています。 いいところですね。
e0170925_16484069.jpg

[PR]
by lashie | 2014-07-24 16:51 | トラさんの日本!

おかず!

画像は我が家のミニミニ菜園で採れた野菜たち。 ヤングコーンもこのあと野菜サラダにして美味しくいただきました。
で、こじつけTラのコーナー。 おいちゃんおばちゃんところでのTラの大好物は芋の煮っ転がし。これセリフではよく聞いたのですが、おばちゃんの手料理のアップって一度も写ったことないような気がしますー。 メロンがあたらなくてふくれて喧嘩、寅屋を出ていったバージョンもありましたねー。
e0170925_12113162.jpg

[PR]
by lashie | 2014-07-22 12:12 | トラさんの日本!

道!

画像は我がギャラリーから30メートル以内にある當麻の里のカーブ道。 ここの火の見ヤグラなんか大好きな風景です。 で、Tラさん話題にこじつけー。 どうも、Tラさんがこういう感じのカーブを歩いてる作品は少ない気がいますー。 きっと曲がった道、嫌いなのかな? まっすぐな道を歩いてるイメージ強いなぁー。
e0170925_17474028.jpg
 下の画面のようにワイドな画面だと曲がった道は撮影しにくかったのかもネ。
e0170925_1804630.jpg

[PR]
by lashie | 2014-07-21 18:01 | トラさんの日本!

天満橋付近!

まぁ、Tラさんとは全然関係ないのですが、今日大阪の天満橋近くでこんな石碑のあるお寺発見!
僧 月照さまの文字。 あの西郷隆盛さんと意気が合い一緒に流刑された御坊様とは違うかたのようですが、何かと幕末には活躍された方のようです。
その叔父さんのお寺長光寺(大阪府大阪市中央区島町2丁目2-19)さまには何と坂本龍馬や吉田松陰も来ていたような事が書いてありました。確かに寺の前の坂を下りた辺りは、八軒家浜船着場、京と大坂の行き来に船を使うとここが発着場だったようで、この付近に泊まった事はありかも?

で、天満橋が近いこともあり、今日のこのあたりは太鼓の音などが聞こえてき、天神祭の雰囲気濃厚でしたー。 無理やりこじつけるようですがTラさんは、メジャーなお祭りには姿を現さないですね。大阪が舞台の「浪速の恋の寅次郎」では確か石切り神社の参道に現れてた様子。 うん、でもこの時の松坂慶子はん良かったぁー。「うち泣きたい 寅さん泣いてもええ?」やて~。
e0170925_1745020.jpg

[PR]
by lashie | 2014-07-20 17:15 | トラさんの日本!