ギャラリー「らしい」の情報


by lashie

<   2010年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

終着駅!

e0170925_21501993.jpg

終着駅。 何かドラマを感じるいい響きでありますね。
ここで、お終い。 駅までの行程。 別れ。出会い。 その他色々と思い浮かべることが出てきそうです。
ヨーロッパ映画の駅なんか素晴らしいドラマが一杯のような感じがします。

あれは、駅の構内に入るのにチケット要らないシステムで色んな人たちが出入りする場所だからなんで
しょうね。デビッドリーンさんの旅情 Summertimeなんて最高であります。 地下鉄の駅ではちょいと
イメージ不足です。

が、今回の画像は大阪市営の地下鉄谷町線の八尾南駅。 普段、お世話になっているステーション
なんですが、自分にはドラマが感じられません。 うん、一つよくあるドラマを思い出しました。

酔っ払いが寝過ごして終点のこの駅まで乗ってしまい、シートからずり落ちそうなスタイルで眠りこけて
いる風景。 ドラマ性ありませんね。 今日もこの駅から富士フォトサロンに行っていました。
画像の先には、八尾空港があり、高層の建物が規制されているため、ヌケはいいです。
[PR]
by lashie | 2010-07-31 21:56 | フラフラと | Comments(2)

飛ばす!

e0170925_1415160.jpg

本日はほんの少しお仕事してきました。 暑いし、仕事嫌いになったので汗がタラタラでした。
で、最近のお仕事ではカメラにトランスミッターなるものを取り付け画像をパソコンに飛ばし
ディレクションをパソコンで行うこともあります。 これが、中々曲者で自分のようにパソコン
の設定に弱い者には凄い垣根になってしまいます。

でも、本日はほんの小さなパソコン(XPがよろしいようで、、。)を使用。 このリーズナブルな
古いマシンが一番安定して画像を受け取ってくれるんです。 撮影に立ち会われた若いご担当
。 パソコン画面みながら、これ今撮ったカットですか? ですと。 怖い時代です。 撮ったその場
で全ての責任がご担当さまのほうに行ってくれるんです。 後で文句は言わせないよ。

画像のカメラに着いている一番上がワイヤレストランスミッター装置アンテナがありますね。
その直ぐ下にある小さい部品はストロボをこれまたワイヤレスで発光させる装置。 こんなのある
ので、本日の撮影は30分で一丁上がりでした。
[PR]
by lashie | 2010-07-30 14:15 | デジタルフォトカメラ編 | Comments(2)

搬入完了!

e0170925_19451014.jpg

明日からのJPS新人展、および昨年の新人による有志のオマケ的な作品展の作品
搬入に行って参りました。 私は昨年の新人なので、オマケ展なんですが、今年の
JPS新人の皆様の力作が東京展より巡回。 一同に見ることができます。
ただし、京都でJPS展もほぼ同時に開催中で、このフジフォトサロンでの作品展、JPS
的にはちょいと弱いかもです。
で、新人展と同時に作品展をされている方が奈良を中心にがんばっておられる方と判明。
即、摺りよってまいりました。 まったりとした奈良の風景が心地よく展示されていました。
抓揉 貢さんの 写真展「四季模様--花咲くやまとー」フィルムのハッセルブラッドによる
スクェアサイズの作品が素敵でした。
[PR]
by lashie | 2010-07-29 19:46 | フラフラと | Comments(0)

宣伝です。

e0170925_17452938.jpg

自分の娘を撮るのは大の苦手なんです。 照れが入ってしまい本気になれません。
しかし本日、我がギャラリーにて開催するユカタ&そーめんパーティ用にユカタ姿の
娘を撮影する羽目に。
何か、娘のユカタ丈が短くフィットしとりません。 ご近所さんが少し撮影風景を見て
おられたのですが、華やいだ雰囲気になってみたいで、ニコニコとユカタを見ておられ
ました。 もう一人の美女さんは八尾のご近所さん。 娘の同級生、快く応援とモデル
をしてくださいました。 ありがとうございました。
[PR]
by lashie | 2010-07-28 17:46 | ギャラリーあれこれ | Comments(2)

もう一つ

e0170925_1055273.jpg

昨日撮影のもう一つのカット。 これで、ミュージシャンの方が何をプレイ
されるのか分かりますね。 スタジオでお願いしマリンバ叩いていただいたのですが
天井の低い我が倉庫では本来の音域が再現しづらかったです。
ギャラリーのぶち抜き天井で、やっと本領を発揮できるのかなー。 
でも、かぶりつきで始めて聞くマリンバ 低音域が圧倒されました。 狭いギャラリー
のこと、ライブの当日もかぶりつきに近い距離で演奏楽しめそうです。 
[PR]
by lashie | 2010-07-27 10:55 | ギャラリー情報 | Comments(0)

本日の業務完了!

e0170925_18595538.jpg

業務といえば聞こえがいいのですが、全くギャラの発生しないお遊びさせていただきました。
仕事じゃないので楽しかったなぁー。 ワイワイ言いながらの久しぶりの八尾スタジオでした。
悪く言う方は自転車とバイクの倉庫ですと。
で、ご本人の許可得られましたので、撮れ撮れの生きのいい画像をアップできます。
今回のカット、結構お気にいりです。 撮られた方の人も喜んでくれはったらいいんですが、、、。
今回使ったカメラはソニーのα900. やはり、お仕事もどきの撮影では使いにくい! フォーカス
は行ったりきたり。 パソコンに繋いであるUSBコードもよく行方不明状態になりソフトの再起動
をさせてくれました。 ほんと、楽しいカメラであります。

今回、写させてくださった方はミュージシャン。 もう少しすると案内できるようになりますが、
当ギャラリーでライブをしてくださいます。 
[PR]
by lashie | 2010-07-26 19:03 | デジタルフォトカメラ編 | Comments(2)

スティングレイ!

e0170925_22315319.jpg

今日も暑かったですね。 そして、ちょいと空気が水っぽかった感じがしました。
で、本日は奈良県の葛城市新庄地区の方面に出没していました。
特に何も無いときは夏の写真を撮って行こうと考えているのですが、そういう気持ち
を現すために撮影する訓練が出来ていませんので情けないです。 という事で、やはり
形が無ければ取れない自分を再認識! 心象風景撮るの難しいです。
画像は、打ちひしがれた気分(こういう場合は下向くのでしょうね)で上を見た時に見え
たスティングレイー形の雲。 かなりトーンのレンジを狭めコントラストをつけています。

明日はこちら、八尾で久しぶりのスタジオでの人物撮影を決行! 9月のギャラリーのイ
ベント用素材。
お仕事でないので自分ペースで撮影いたします。 ただし、未だにイメージ固まっていない
から時間かかるやろな! 
ご本人の許可が出ればこちらのブログにアップいたします。 
[PR]
by lashie | 2010-07-25 22:38 | 葛城情報 | Comments(4)
e0170925_15294163.jpg

昨日は大阪の本町のほうで日本写真家協会関西地区委員会の主催で技術研究会があり
大阪でした。
中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645D」すでに発売済みですがデカイ撮像素子
採用のカメラがさわれる機会でした。 私はちょいと前にみさせていただいてたのですが
主催側の雑用お手伝い係りとして肉体奉仕をしてまいりました。

その時、会場ビルの屋上から主賓のPENTAX 645Dでパチリ・パチリとテスト撮影した
画像を持って帰り現像しておきました。 比べる機種は持っているのですが、それらと
比べても価格は驚異的ですね。 ただし、装着のレンズ、55ミリ、デジタル用に開発し
たものらしいですが何だかすっきりしません。 特に周辺部の描写、寂しいです。

私の持っているハッセルブラッドに取り付けるタイプのものに着けた大昔のプラナー80ミリ
にはまだ及びませんね。  やはりあるランク以上の製品ではレンズが一番重要なポジション
にあるものと考えます。

画像はその時の屋上からのカット。緑が見える場所はうつぼ公園の端、 暑かったです。 
この画像は私のパソコンに暫く居候させておきます。 でも4000万画素の画像ですよ。
[PR]
by lashie | 2010-07-24 15:32 | デジタルフォトカメラ編 | Comments(0)

リベンジ!

e0170925_11305299.jpg

一昨日、お月さまと三重の塔の撮影をやり直しました。  
空気が晴れていたとは言え、少しガスっていたのでお月様のフレアが強く
画像処理ででもどうにもならなかったから。
今回はヌケも良く東塔とお月様の露出をそれぞれに変えて撮影。 フォトショップのレイヤー
合成モードで雰囲気のいいのをチョイスしたものです。 お陰でうさぎさんたち
も見えてきました。 ええ時代ですなぁー。自分のイメージが画像で表現できるー。
[PR]
by lashie | 2010-07-24 11:32 | 當麻寺 | Comments(0)

夕焼け小焼け!

e0170925_21501610.jpg

性格が少し捻れておりますのでご勘弁願います。
昨日の夕方撮影の折、本来の角度より90度ほど右に捻れて撮影させていただ
きました。

子供の頃、両親の心配を引き出そうとよく夕方まで遊びまくっておりましてん。
私、長男。
そんなとき、夕方は暗くなると怖いし、早く姿を見せると両親の心配を見れないし
複雑な心境になったこと思い出します。 その時は子供が私一人で一身に親の
注意を集めていたものです。
このあたり、文章か、映像にするとオモロイやろねぇ~。 いつか挑戦してみたい
もんです。
画像はそんな思い出がルーツとなっている道と景色。 何か足りませんでしょ。
また、RAWデータ撮影じゃないと難しい処理してしまいました。
[PR]
by lashie | 2010-07-22 21:52 | 當麻寺 | Comments(4)