ギャラリー「らしい」の情報


by lashie

2011年 01月 31日 ( 1 )

ごく近所にて!

e0170925_17132755.jpg

最近、写真のことで色々教わることがあります。
今日の日経新聞にもあったのですが、自分の作品を旨くみせよう、見てもらおう
と七転八倒している間は中々認められる作品が出来なかったアーチストのお話。
彫刻家の佐藤忠良さんのエピソード。
ふと普通の日本人の顔をなんのてらいも無くモチーフにしたところ一挙に評価が
上がった大作家さんのお話。 そこらに一杯いる普通の日本人って作品になりにくい
ですよね。 そこに目をつけられ、ごく自然体な日本人の頭部の彫刻で海外から注目
されだされたようです。
ちょっと解釈が違うかも知れませんが、今の自分の解釈です。

何か小難しい事書いてしまいましたが、本日の画像の言い訳であります。
我がギャラリーから歩いて20歩ほどのところ。 何か好きな日本の風景であります。
[PR]
by lashie | 2011-01-31 17:13 | 何でもあり!